【番外編】在庫処分?ダイソーでradiusのLightning充電アイテムが1100円で販売中

みずにゃん

どうも、みずにゃんです。
ダイソーでラディウス製品が置いてありました。どれもLightning端子の充電アイテムで、古い製品のようです。在庫処分なのか、はたまた低価格化してダイソーで販売継続なのか、今のところ謎です・・・。

ダイソーでradius製品が初登場!?

消耗品の買い足しのためにダイソーに行ったら、家電小物コーナーの片隅に黄色いパッケージの商品がずらっと並ぶ一角がありました。
近づいて見てみると、パッケージに「radius」のロゴが付いている、ラディウスの製品でした。

ラディウスといえばスマホアクセサリーやイヤホンなどを量販店向けに販売しているメーカーなのですが、もちろんダイソーで見るのは初めてです。

ちなみにラディウス製品は決して安いものばかりではなく、ドブルベシリーズの高級イヤホンや高級真空管アンプも手掛けており、ポータブルオーディオファンから定番のメーカーとして知られているメーカーです。

ダイソーに並んでいるラディウス製品は、どれもAppleのLightning端子に対応した充電アイテムで、パッケージを見てみると懐かしの「Made for iPod iPhone iPad」のマークがある(MFi認証品)し、iPadがかなり懐かしいモデルだったり、対応機種がiPhone5系だったりと時代に取り残されている感。
ダイソー販売製品には原則パッケージに価格表記があるのですが、このラディウス製品だけは、棚上に「以下の商品は、1,000円(税込1,100円)でございます」とまとめて価格記載されていてパッケージには価格表記はありません。

訪問店舗に並んでいたラインナップ

バーコードに記載されている各製品の型番を検索してみると、どれも量販店で販売されていたもので、ダイソー向けの商材ではないことがわかります。いまやiPad現行モデルはすべてLightningですらないし、古い製品で在庫が大量に残っているから極端なディスカウントがしにくい量販店ではなくて、ダイソーで在庫処分する方向で決まったのでしょうか??

謎は深まるばかりですが、2つほど購入してみました。今後継続して販売されるか不明なので今回は”番外編”というかたちで見ていきたいと思います。

大型店のダイソーでは以前元値1600円ほどで通販等で流通していた「マスクサーキュレーター」を550円で販売(在庫処分?)しているのを見たことはありますが、郊外の小型中型店舗で100円ショップ以外で流通済の商品を出しているのは初めてです。

Dock Stand PA-DKF22K

Lightning端子を搭載したドックスタンドです。充電することはもちろん、データ転送(同期)にも対応しているらしいです。対応機種はなんとiPad(第4世代)とかiPhone5などで、発売日は10年前(ビックカメラ情報だと2013年7月)で、その後発売のiPhone5s/5cの追加対応のシールも貼られています。

iPhone5s発売前ってことは、8年半も続けている当ブログが始まる前、ということになりますね・・・。僕がiPhone5sをやめてSO-04EミクでAndroidに転向する前ですね(笑)

調べてみると、ビックカメラグループでまだ通販在庫が残っているようで、今も3,608円で販売中。デッドストックがたんまりあるんでしょうか。ダイソーで出てしまったからにはビックカメラの在庫はもう売れないのかも・・・。

ドックそのものはシンプルな作りのもので、端子部分は若干角度が可動する作りです。ドックから直でフラットタイプのUSBケーブルが出ていて、好きなACアダプターに繋げる感じ。

「ケースを付けたまま充電できる」ことがウリのようですが、Lightning端子周辺のスペースはないに等しく、少なくとも4.7インチiPhoneではケース装着状態では使えません。人気のiFace製ケースとかはともかく、100円ショップの薄い系のケースですらダメでした。

Lightning端子周りはスペースの余裕が無い

ケースを外してiPhone8を付けてみたところ、正常に充電することが確認できました。iPhone SE(第2世代)も反応しました。おそらくiPhoneは現行モデルでも問題なく使えるのではないでしょうか(自己責任でどうぞ)

iPhone8もSE2も充電できた

パワーメーターケーブル AL-ADC01W

Lightning端子部にLEDインジケーターがあり、充電端末の画面を点灯しなくとも充電状態を確認できる充電ケーブル。ケーブル長は1mで、こちらもMFi認証品です。量販店では2015年当時3,000円くらいで販売されていたようですが、さすがに今在庫を置いている店はありません。

未開封品のはずなのに、ケーブルはすっかり黄ばんでいます・・・。

実物は写真で見る以上に黄ばんでいます

充電自体はiPhone8でも使用できるようです。iPhone8は2.1A高速充電に対応しているようですが、手持ちのACアダプター(RAVPower RP-PC136)との組み合わせでは残念ながら1Aの低速充電でした。まあiPhoneはAndroidみたいに低速充電で極端にスピードが落ちるわけではないので大きく気にする必要はないとは思いますけどね。

公式の対応表では、11シリーズまでは動作確認がされており、問題なく使用できると記載されています。

充電完了すると緑のランプが点灯。画面を見なくても満充電できているか確認できるのは便利。

このケーブルは5V出力のACアダプター用に設計されているため、5V出力に対応しないACアダプター以外には接続しないでください。(今回接続したRAVPowerのRP-PC136は5V・3A出力に対応しています)

いつまで店に並ぶのか?

今回買わなかったものもあり、リールタイプのLightning充電ケーブルや、シガーソケットを使ったLightningケーブルも棚にありました。店頭にはなかったものの、プライスのPOPには本革ケーブルもラインナップされているみたいです。

プライスのPOPをよく見てみると片隅に「通年商品」と記載があり、ある程度長期間の販売を見込んでいるようにも見えなくはないのです。

今回紹介した商品は、iPhoneは現行モデルでも使用できるとは思いますので、普段ダイソーで売られているグレードのものよりもワンランク上の上位互換商品として定着する可能性もなくはないです。

元値を考えれば10年ほど前の古い製品だとはいえ、MFi認証付きで税込1,100円なのは普通にお得だと思いますし、ラディウスさんとしてもダイソーで大量に出すことで古い製品でも大量生産によるコストダウンができて販売を継続し続けられるなら美味しい話だし、ダイソーもこうやってメーカー品を出すことで取扱商品のクオリティアップ・イメージアップに繋がるなら、誰もがメリットだらけなのです(Appleと既存量販店にとっては脅威かもしれませんが・・・)

ですが、ラディウス製品がダイソーで継続販売される確証は今のところは無く在庫限りかもしれないので、気になる方はお早めにダイソーへ行ってください

みずにゃん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

うらにゃん

こちらもチェックしてみてください!

こちらもどうぞ
みずにゃん

スポンサードリンク