【第9世代対応】【レビュー】ダイソーにもiPadケース降臨!330円で大事なiPadを守ろう!

今日はこんな記事です

ダイソーにiPadケースが新登場!サイズやシリーズ別に3種類選ぶことができ、画面の自動オンオフやスタンド機能もついたすぐれもの。今回はこのダイソーのiPadケースをキャンドゥのケースと比較してみました!

ダイソーに久々のiPadケースが登場!

100円ショップって、iPhoneのアクセサリーは幅広くあるのに、iPadやApple Watchなどの他のApple製品のアクセサリーには乏しいな、と思ったことが何度もあります。

それが最近になって、ダイソーやキャンドゥ、セリア等で各製品に対応したアクセサリーが少しづつ増えてきて、個人的に歓迎しています。

たとえば、僕が去年買ったiPad(第7世代)のアクセサリーは、僕が購入した際には100円ショップにはなかったものの、その後ダイソーから550円のガラスフィルムと110円の保護フィルムが、キャンドゥから330円の専用ケースが登場。ダイソーではガラスフィルムをめっきり見なくなってしまいましたが、先日、キャンドゥでも440円でガラスフィルムが出ているのを見ています。

今回、そのiPadのアクセサリーに新種登場です。ダイソー330円iPadケースを発売しました!

ダイソーでは過去にも9.7インチ用の旧世代モデルのケースを販売していた時期はありますが、ここ最近はiPadの専用ケースを出していませんでした。

今回のダイソーのiPadケースは以下の3種類で、すべて330円です。

  • 10.2インチiPad(第7世代・第8世代)&10.5インチiPad Pro(旧世代機)用
  • iPad Air初代・2用
  • iPad mini4・5用

このうち、10.2インチ用は旧モデルの10.5インチiPad Proにも対応しています。

10.2インチ用は、最新のiPad第9世代(2021年モデル)にも対応しています。

キャンドゥの色違い・・・!?

10.2インチ用は、ブラックカラー1種類だけのようです。

開けてみてみると、作りは330円として充分よくできていると思います。ブラックなので指紋やホコリがやや気になるのがどうしようもないですが、質感は悪くないと思います。

カバーの開閉による画面のオンオフにも対応していて、電源ボタンやホームボタンを押す必要がないのは便利です。

このカバー(ケース)も簡易スタンド機能があり、1段階の固定ではありますが、わりかし安定してiPadを横向きで立てられます。

折角の機会だったので、キャンドゥで同じ価格(330円)で売られているiPadケースを並べてみたところ、なんと色以外の部分がほぼ同じ作りをしているではありませんか!カメラやマイクの穴の部分まで一緒です。
このダイソーのiPadケースは、ひょっとするとキャンドゥのiPadケースの色違いなのかもしれません。

個人的にはiPad本体のカラーや質感を活かせるキャンドゥのほうが好みですが、”Apple感”を抑えたいのであればダイソーのブラックカラーもありだと思います。

なお、Apple Pencilの収納部は無いので、ペンシルを使っている方はペンシル収納部付のケースをおすすめします。

こちらもチェック!

ケース装着状態でSmart Keyboardが使えます

無印iPadは、第7世代から純正外付けキーボード「Smart Keyboard」に対応しています。
Smart Keyboardは、BluetoothではなくiPadのバッテリーを利用して使用するタイプの専用キーボード。iPad本体とSmart Keyboard双方に3つの接点があり、この接点を通して通信しています。

このSmart Keyboardの構造は初代iPad Proのときから採用されていて、そのiPad Pro用のSmart Keyboardとも互換性があります。
僕は以前、某リサイクルショップで「iPad Pro Smart Keyboard」を格安で手に入れることができたので、第7世代iPadで使っています。

Smart Keyboardのほうにカバー機能も備わっているので本来は両面を覆うタプのケースは必要ありませんが、このダイソー・キャンドゥのケースを装着していても、Smart Keyboardを使用することができます。普段はキーボード無しで携帯して、家でだけキーボードを使いたい、などのシーンだと、わざわざケースを外すことなく使うことができるので、とても便利です。

収納時はこんな感じ

子ども用のiPadケースにも最適!?

最近、学校などの教育現場でiPadが採用されるところも増えてきています。児童生徒に貸し出され、iPadを対面授業で使うだけでなく、リモート授業にも活用されてきているようです。
その中で、”iPadのケースどうしよう?”という保護者さんの声も聞こえてきます。実際、当ブログのキャンドゥのiPadケースの記事を見て、買われた方もいらっしゃるのでは?

子供さんだと、大人の方以上にラフに使うシーンが多いと思います。それに、ランドセルや通学カバンに入れるにしても、サイズ的に嵩張ってしまうこともあります。

だからこそ、330円で手に入るダイソーやキャンドゥのiPadケースはおすすめです。耐久性にはメーカー製に多少劣るかもですが、買い直しが効きやすいことや、ラフに扱いやすい点は、安いケースならではです。

100円ショップのiPadケースは、リモートな世の中だからこそ、大いに役に立つ必須アイテムでしょう。

こちらもどうぞ
みずにゃん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

うらにゃん

こちらもチェックしてみてください!

こちらもどうぞ
みずにゃん

スポンサードリンク